RPG(試案版)

RPG(試案版)

RPGとは

role playing gameの略称。「役割を演じるゲーム」の意。

コンピュータゲームではロープレなどと略されることもある。

元は人間一人を1ユニットとして扱うウォーゲームから派生したもので、プレイヤー一人一人が自分の演じるキャラクターを作り、ゲームマスターなどと呼ばれる進行役兼審判との対話によりストーリーを作っていくゲーム(後述のコンピュータRPGと区別するためにテーブルトークRPGなどと呼ばれることもある)。

日本ではコンピュータゲームドラゴンクエスト」の流行により、マップ中を探索しストーリーを解く、変形アドベンチャーゲームとして知られる。

なお、「ロールプレイングゲーム」はホビージャパンが、「RPG」はバンダイが、「ロープレ」はセガ商標登録している。